給料3年分の…

世間の主婦(夫)の皆さんが、家計のやりくりで頭を悩ませることの1つに、ズバリ学費があるかと思います。子育て費用の中では必須で
かつ削減のしにくい部分でもありますよね。それに子どもの希望する進路によっては大幅に差が出てくるものでもあります。
私も私の父も、実はこの問題のために行きたかった学校に行けなかった、という過去がありまして。その経験がありますから自分の
子どもには出来る限り進みたい進路に、行きたい学校に行かせてあげたいとは思いますけど、そのためには具体的にどのぐらいの
費用がかかるものか、というのを知っておく必要があると思い調べてみることにしました。
とりあえず1番かかるケースと1番かからないケースの両方を調べてみた結果、大学まで出すと仮定すると最低平均1100万円、
最高平均2500万円という結果になりました。教科書代やら何やら込みで。今のサラリーマンの平均年収がおよそ350?400万円
ですから、最低でもほぼ丸3年分はかかるわけです。こうやって考えるとそりゃ主婦(夫)の皆さんが頭を抱えるのもよくわかりますよね。
これをうまいこと捻出するためには、学資保険ですとかの積立や、友人親戚のお下がりなんかを上手く活用するしかないようで。
私自身はまだ先の話ではありますが、学費積立などの基本的なことは知っておいた方が良さそうです。

Write a comment: